ゴルフ大会ボランティアについて

業務紹介

参加できるボランティア業務について(大会によって違います)


※ゴルフ知識の必要度  A【必要】 ・ 【あまり必要なし】 ・ C【不要】


ボランティア本部…

朝の受付、食事・業務用備品の配布をしていただく係です。
大勢のボランティアの方と触れ合う業務なので、交流を深めたい方には
おすすめです。


 


練習場…

主にボール渡し、ボール拾いをしていただく係。
ボール拾いは少々大変ですが、トッププロの練習を間近に観察できるので、
ゴルフ通には最も人気です。


 


スコアラー…

1組に同行し、選手のスコアを専用端末機を使って
各ホールごとに速報本部へ報告する係。
ゴルフに関する知識が要求される重要な業務です。


キャリングボード…

1組に同行し、選手のスコアをギャラリーの方に見てもらう、動く速報板係。
ギャラリーの注目の的となるので、スコアが見やすいように意識しましょう。


 


ホールマーシャル…

ギャラリーの安全確保と選手が気持ちよくプレーするための環境作りをする係。
お静かにボードを掲げたり、静止を促す声掛けをしていただきます。


 


フォアキャディ…

ボールの落下地点でOB・進行・池などボールの行方を確認していただく係。
競技の進行上欠かせない業務です。


 


スコア速報板…

速報本部からの情報に従って、スコア速報板を操作する係。
刻々と入れ替わるランキングと付き合うので、大会の展開が自然と思い出に
つながります。


 


スコアカード運搬…

ホールアウトした選手のスコアカードをコピーして、指定された場所に配布する係。
ホールアウト後の業務ですので、お昼からでもご参加いただけます。


 


ドライビングディスタンス…

指定された2つのホールで、全選手のティーショットの飛距離を測定する係。
距離測定器は使わず、全ては計測をされる方の歩測に委ねます。
ゴルフの醍醐味でもあるドライバーショットを間近に体感できます。


 


ギャラリー受付…C

ゴルフ場に来場するお客様からチケットをお預かりし、配布物を渡す係。
ゴルフ場にて最初に接するスタッフですので、第一印象が大切です。


 


チャリティ係…

チャリティイベントの受付、グッズの販売などをする係。
競技とは直接触れ合わないですが、大勢のギャラリーと接するので
明るさと笑顔が大切です。